高校留学

ナナイモ

Malaspina International High School

お問い合わせ お申し込みお申し込み
    開催場所
  • カナダ ブリティッシュコロンビア州 ナナイモ
    どのような学校でしょうか?
  • 留学生の受け入れに非常に積極的な学校で、過去50ヵ国以上からの留学生を受け入れています。1学年5学期生で、2月、4月、7月、9月、11月のどの学期からでも入学することができます。入学時にTOEFLのスコアは特に必要なく、英語力の足りない留学生は入学後にESLで英語力をつけることができます。1クラス定員15名まで、平均9〜11名の少人数制です。教育を通じて多元文化の環境の中で生活していくのに必要な異文化コミュニケーションの力を育成することを目標としています。定められたコースを一定の成績で卒業した学生はマラスピナユニバーシティーカレッジへの入学が保証されています。
    学校周辺はどのような環境でしょうか?
  • マラスピナインターナショナルハイスクールはマラスピナユニバーシティーカレッジのキャンパス内にあります。ユニバーシティーのキャンパスは55ヘクタールと大変広く、またキャンパス外にも広大な土地が広がっています。キャンパスはナナイモの町と海を見下ろせる丘の中腹にあります。
    学校生活はどのような感じでしょうか?
  • 授業は朝8:30に始まり午後2:30に終了します。午前中のクラスは8:30から11:00までで、その間に10分間の休憩があります。昼食後、午後の授業は12:00から始まり、午後2:30に終了します。その間にも1回10分間の休憩があります。午後 2:30から4:00まで個人指導の時間があり、希望の生徒は英語と数学の二科目について指導を受けることができます。
    どのような運動が盛んな学校でしょうか?
  • 男子生徒の間ではバスケットボール、女子生徒の間ではバトミントンが人気です。
    寮生活はどのような感じでしょうか?
  • 寮はありませんが、学校が直接管理しているホームステイ先を紹介してもらうことができます。ホームステイ先は学校近辺となり、ホームステイ先では栄養のバランスが取れた食事が1日3食提供されます。
    生徒がケガや病気の場合はどうするのでしょうか?
  • 学校がある大学のキャンパス内には医療の応急処置の訓練を受けたスタッフが常駐しています。緊急時、緊急連絡先に連絡をすると、常駐している応急処置スタッフと医療スタッフが駆け付けます。
    ESLはどのような感じでしょうか?
  • 留学生は通常1日1コマのESLクラスか英語のクラスに出席します。英語のコースが12コースと、4レベルのESLクラスがあります。ESLのクラスは、通常の語学学校のクラスのように会話のスキルに重点を置くのではなく、大学入学に備えて文法とライティングスキルの向上を重視しています。ESLコースには11名の教師がおり、5名の教師がESLと英語のコースの選任です。
    大学進学状況をおしえてください
  • 全ての卒業生が大学に進学します。卒業生のうち75%がマラスピナユニバーシティーカレッジへ、15%がカナダ国内のほかの大学へ、10%が自国の大学へ進学します。
    留学生についておしえてください
  • 香港からの留学生が20%、日本からが16%、台湾からが14%です。他に韓国、トルコ、メキシコ、ブラジル、タイ、マレーシア、フランスなどから留学生が来ています。
    教師はどのような方々でしょうか?
  • 11人のフルタイムの教師と3人のパートタイムの教師が勤務しています。全て大学の学位保持者で、ブリテッシュコロンビア州の教師資格を持っています。学生の人生目標を達成するためのしっかりとした基礎を築くため、学業で高い成績を修めることに重点を置いて学生を指導しています。
    サマースクールはありますか?
  • 7月と8月に最短1週間から最長8週間まで受講できるサマースクールがあります。お問合せ下さい。
お問い合わせ お申し込み