高校留学

カナダ

カナダの高校制度

お問い合わせ

高校留学には「1年間留学」と、カナダの高校で3年間過ごし、その後の進学先まで考える「卒業留学」の2つがあります。  カナダでは小中高あわせてグレード(学年)1〜 12までの一貫教育となっています。  日本の文部科学省のような国家レベルの機関はなく、教育の管轄は各州の方針に任されているため、小中高の区切りは各州によって異なる場合があります。基本的な学制は日本と変わらず、日本の高校3年生がカナダのグレード12にあたります。  高校を修了するには規定の単位を取得する必要があります。

    日本と異なるシステム
  • カナダの高校は1学期制か2学期制で州によって異なります。  1学期制の場合は8月中旬〜 9月上旬から始まり、翌年の5月下旬〜 6月末まで。2学期制の場合は9月から1月までが1学期、2月から6月までが2学期となります。クラスの編成も日本とは異なり、全員が同じカリキュラムをこなすのではなく、生徒一人一人がカリキュラムを組み、科目ごとに教室を移動します。  進級するには規定の単位を取得する必要があります。
    公立高校と私立高校
  • 公立高校は地元の人々に広く教育を行うことを目的に、各州の教育省が運営しています。一方、私立高校はその多くがキリスト教系列の学校で独自の教育方針を持っています。多くの高校は外国人を対象としたESLコース(英語コース)を設けており、留学生の受け入れを積極的に行っています。  カナダの教育レベルは非常に高く、英語力が足りない留学生はまずESLコースから始めることになります。
    ブリテッシュコロンビア州の公立高校
  • ブリテッシュコロンビア州はカナダの中でも最も留学生の受け入れが整った州です。  約20の学校区のもと約100の公立高校が受け入れ制度を持っています。3ヶ月の体験入学が可能な場合もあれば、セメスター(5ヶ月)留学から卒業までの正規留学が可能です。日本の多くの学校ではカナダの高校で履修した単位が認められます。(事前に日本の高校に問い合わせる必要があります。)  卒業を目指す人は卒業に必要な単位をグレード11とグレード12で履修します。  公立高校ではまずESLクラスで留学生対象の英語の授業を受け、その後カナダ人学生と一緒のクラスに入ることになります。カナダ人と一緒の授業についていけるようにするためには、入学前に2ヶ月から5ヶ月ぐらい英語を鍛えておくことが必要でしょう。ある程度英語が出来ないと授業も生活もハードなものになっていきます。  入学時にはかなりのプレッシャーを受け、2ヶ月目から3ヶ月目にかけては「ついていけない」という感想が一般的です。しかし、英語だけの環境の中で高校生活を成し遂げるという決意が必ず道を開いてくれるでしょう。分からないことがあれば、積極的にまわりの人に尋ねる習慣をつけることが成功の鍵です。 留学生の数は多いところで1000人中100人ぐらいいます。日本人留学生は多くの学校で大体3〜 5人程度、一人もいないところもあれば、少し多くて20〜 25名いるところもあります。
    日本を出る前の準備と心得
  • ブリテッシュコロンビア州の公立高校では、入学の適正を判定するため2年から3年間の成績証明書を要求しています。その基準は各教育委員会により若干差はありますが、平均以上の学力が入学の条件となります。これは留学が達成される可能性が高い生徒かどうかを見極めるためのものです。学力が平均より低い場合、どのような理由で低いのかが検討され、理由次第で受け入れは可能となります。

    高校留学を考えている人は、次の点についてじっくり考えてみてください。
    (1) 目的・動機
    1年の留学か、卒業を目指すのか。その後の進路も視野に入れて検討する必要があります。
    (2) 現在の英語力
    英語力は入学の判定基準にはされませんが、重要であることは言うまでもありません。
    (3) 生活習慣
    自分のことは自分でやる習慣が非常に大事です。留学は勉強であると同時に異文化の中で生活するということにもなります。自分の生活のリズムを確立させ、ホストファミリーと上手くやっていく技を身につける必要があります。
    (4) 予習・復習の習慣
    一番大事なのが勉強の習慣です。カナダの学校は何より自主性が重んじられるため、誰も手取り足取り案内はしてくれません。分からないことは自分から尋ねるのが当たり前、日本のように学校へ行っていれば卒業に繋がるシステムとは大きく異なります。帰宅後は机に向かって勉強する習慣がついていることがとても大事です。
    1年間の留学費用の目安
  • 公立高校に通う場合でも留学生料金が適用されるため、私立高校に通うのと費用的にはさほど変わりがありません。
    費用の目安
    200万〜350万円
    ※上記は参考料金となります。
    現地サポート費に関する詳細はコチラをご覧ください。
    その他
  • カナダ高校留学に関して、このホームページに掲載されていない事につきましては、どんな小さな事でもかまいませんのでお気軽にお問合わせください。
お問い合わせ