キャリア留学

バンクーバー

医療福祉体験ディプロマコース

  お問い合わせお申し込み

12週間の医療英語研修を受講後、実際にカナダの医療・福祉現場でインターンとして実習を行うことが可能なディプロマコースです。医療英語研修は全て英語で行われ、医学に関する専門的知識と用語、さらに実際に現場で使う事を目的としたコミュニケーションまで幅広くカバーされます。せっかく学んだ医療英語だから、その力をカナダの医療・福祉現場で発揮してみたいと思われる方にオススメです。

    開催場所
  • カナダ・バンクーバー
    プログラム期間
  • 16週間 (医療英語研修12週間+インターン実習4週間)
    対象者
  • 医師、看護士、薬剤師、栄養士、歯科医、理学療法士、作業療法士、医療秘書、介護士、または医療英語学習に興味のある一般の方
    授業内容
  • 1クラス5〜6人の少人数制を取っている為、全ての受講生が講師陣から1:1に近い指導を受けられるよう配慮されています。講師陣はカナダで現役の医者、看護士または引退した者など、医療のプロフェッショナルが揃っており、英語教育経験のある講師もいます。        コース内容は受講生が将来的に実践、活用することができる内容で構成されています。現地の病院、クリニック、その他医療・介護施設への訪問及び地域で活躍している医療関係者との交流会もコースに盛り込まれています。医学的な専門知識はもとより、ロールプレイを取り入れたメディカルコミュニケーション、心肺機能蘇生方法も学ぶ事が出来ます。
    参加の条件
  • 中級〜上級の英語レベル ※英語力の判定がつきにくい場合はまずご相談ください。
    主な派遣先
  • 老人ホーム、介護施設、ホームケア、薬局、製薬会社、病院、クリニック、リハビリ施設、障害者施設、研究所など
お問い合わせ お申し込み