団体プログラムのご案内

バンクーバー

小学生〜高校生向けサマープログラム

お問い合わせ お申し込み

このプログラムはカナダ第三の都市・バンクーバーに所在する、国内でもトップレベルのブリティッシュ・コロンビア大学が舞台となります。参加者はキャンパス内に所在する学生寮に滞在し、大学校舎にて行なわれる外国人高校生を対象とした英語の授業とアクティビティを組合わせた楽しいプログラムにご参加頂きます。
英語の授業は、経験豊かなESL講師陣と学校により作成された質の高いカリキュラムとなっており、少人数制のクラスにてリラックスした雰囲気で行なわれます。 学生寮は高レベルのセキュリティの下、プログラムスタッフと大学により管理されており、プログラム中は24時間の安全管理と緊急対応が提供される為、安心してご滞在頂くことが可能です。キャンパス周辺もバンクーバー市内ではもっとも安全な高級住宅地付近に位置しています。 このプログラムが一般的なサマープログラムと大きく異なる点は、参加生徒4名に対し1名の同年代の地元カナダ人生徒がお世話役(バディ)として付き、平日の夕方に交流の時間が設けられることです。
世界でも最も過ごしやすいと言われる夏のバンクーバーの大学キャンパスにて学び、生活し、現地の同年代の学生と触れ合うことができるこのプログラムは、異文化交流という枠にとらわれない、本当の意味でのカナダ生活を満喫できるプログラムとなっています。

    ブリティッシュ・コロンビア大学について
    UBC 全ての授業は資格保持者である経験豊かな英語教師により行なわれます。 英語の授業は毎週テーマが決められ、そのテーマに合わせて英語の基本である会話・聞き取り・読書き・熟語・文法の授業が行なわれます。各テーマはその週の午後に行なわれるアクティビティと関係の深いテーマが選択され、午前中の英語授業にて学んだことを午後のアクティビティにて実践することを目的としており、アクティビティも併せて総合的に生きた英語を習得することが可能です。テーマの一例としては「カナダの大衆文化」や「カナダの歴史」といったものがあります。 英語の授業は1日3時間、週15時間となっており、午後には約1時間から1時間半の宿題・自習の時間も設けられます。各生徒は午後のアクティビティ後にお世話役のカナダ人生徒より宿題の手助けや指導を受けることが可能です。
    サンプルスケジュール
    月曜日-金曜日
    7:00-8:30 起床・朝食
    9:00-12:00 英語の授業
    12:00-13:00 昼食
    13:00-16:00 月曜日/
    野外ゲーム
    火曜日/
    人類学博物館訪問
    水曜日/
    テニス・レッスン
    木曜日/
    水泳
    金曜日/
    アート&クラフトレッスン
    16:15-17:30 お世話役のカナダ人生徒と交流時間 (宿題のお手伝い・会話練習・交流など)
    18:00-19:00 夕食
    19:00-21:00 月曜日/
    キャンプファイヤー
    火曜日/
    ゲーム・ダンス大会
    水曜日/
    ミニ・オリンピック
    木曜日/
    自由時間
    金曜日/
    映画鑑賞とピザパーティー
    21:00 消灯
    土曜日 / 日曜日
    8:00-9:30 起床・朝食
    10:00-17:00 土曜日/
    終日アクティビティ:水族館、科学博物館、宇宙博物館、キャピラノ吊橋など
    日曜日/
    半日アクティビティ:ショッピング、ビーチ、水泳、公園、ハイキングなど
    18:00-19:00 夕食
    18:00-21:00  
    22:00 消灯
    お世話役カナダ人生徒(バディ)について
    UBC 平日の午後4時15分より5時半までの間、このプログラムの特徴でもあります、現地カナダ人生徒がお世話役として、プログラム参加者4人に対し1人付くこととなります。お世話役の生徒は、主に参加者の宿題のお手伝い、会話の練習、文化交流などを行います。外国人のみを対象としたプログラムではありますが、他の多くの閉ざされた環境で行なわれるプログラムと違い、同世代の現地カナダ人生徒との触れ合いと文化交流機会がふんだんに設けられています。 その他、英語授業には参加者と同世代のカナダ人アシスタントがプログラム参加者15人に対し1人つき、参加者が授業について行けないといったことが無い様にきめ細やかなフォローが行なわれます。
    クラス人数について
  • このプログラムでは、英語学習は少人数制のクラスが効果的であるという経験と実績のもと、1クラス12名から15名と決められています。1クラスには1名の講師と1名のアシスタントが付くこととなります。
    治安と安全について
  • ブリティッシュ・コロンビア大学のキャンパスは24時間警備員が複数名巡回しており、周辺環境も治安の良い場所にあります。学生寮はセキュリティが整っており、滞在者のみに発行されるアクセスカードを使用しない限り出入りすることができません。寮スタッフは全員応急手当と救命処置の訓練を受けていますので、万が一の出来事にも速やかに対応することが可能です。寮は授業が行なわれる校舎、食事を取るカフェテリア、アクティビティが行なわれる場所から徒歩数分の場所に位置していますので日が落ちて広大なキャンパスを歩く心配もありません。言葉の問題や病気・怪我等による解決が難しい緊急事態が発生した場合は弊社スタッフが短時間で駆けつけることも可能です。
お問い合わせ お申し込み