高校留学

カナダ高校留学

カナダでは小中高あわせてグレード(学年)1〜12までの一貫教育となっています。日本の文部科学省のような国家レベルの機関はなく、教育の管轄は各州の方針に任されているため、小中高の区切りは各州によって異なる場合があります。
こちらのプログラムは現地校入学の準備プログラムとして、英語強化レッスンはもちろん、ブリティッシュ・コロンビア州教育省のカリキュラムに基づき、小学校、中学校、高校の実際の科目でよく使う英単語の学習、またカナダの歴史や地理等、学校での勉強を理解する為に必要な知識を付けることが可能です。
「高校という人生でも最も大切な時期を過ごす学校だから、自分の通う学校は自分の目で確かめてから決めたい」という方の為に最適なプランをご用意しました。

アメリカ高校留学

アメリカの高校は単位制で、これを満たすことが進級の条件になっています。必修科目以外は、自分の好きな科目と、将来を考えた科目を選択登録し、生徒が主体的に勉強をするような教育システムになっています。
アメリカの非営利団体の運営による公立高校への短期留学プログラム(2006年)です。半年間(5ヶ月)、または1年間(10ヶ月)、アメリカの公立高校に通い、多くのことを吸収していただけます。

オーストラリア高校留学

オーストラリアの教育制度は、それぞれの個性を尊重した柔軟なカリキュラムが組まれています。新学期は1月末に始まり、12月中旬ごろに終了します。
オーストラリア高校進学のための準備プログラム。こちらのプログラムでは一般英語をはじめ、科学や数学といった教科の学習も含まれており、現地の高校に入学しても授業に戸惑わず、スムーズに高校生活がスタートできるようにするために準備できます。

ニュージーランド高校留学

ニュージーランドの教育制度は日本と似ており、小学校(Primary School)から中・高等学校(Secondary School)のYear 11までの10年間が義務教育期間なっています。
こちらのプログラムではニュージーランドの高校に正規留学する前の準備として、高校進学のためのコースを受講します。その後、生徒一人一人の学力や興味、英語レベルなどを元にカウンセラーを相談しながら、進学先の高校を決めていきます。